走りさわやか・・・・

光タクシー株式会社

浜松でタクシーをお探しの方はぜひ「光タクシー株式会社」を
ご利用下さい。

お電話一本迅速対応

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問合せください

053-453-4181

スタッフブログ
2021年2月

運行管理者試験、CBT方式導入の話(2021.3.3)

配車室、尾髙です。

 

令和2年度の第二回、運行管理者試験

筆記に関しては全国一斉、3月7日(日)となっていますが

今回からCBT方式の導入に伴い

2月の終わりぐらいから試験を実施している地域もあるようです。

 

CBT方式というのは、要するに

パソコンスクール等のPCで受験が出来るという画期的なものであり

コロナ禍という現状に即した取り組みと言えます。

 

尾髙自身、今回は貨物の運行管理者試験を

CBT方式にて受験します。

 

かつて弊社総務の平野が当ブログで

「これからはタクシーも物を運ぶ時代が来るかも知れない、そのときの為に

ハイブリッド運行管理者を目指すのもアリだろう」との趣旨の発言をしていましたが

図らずもコロナ禍で、その予想が的中しつつあり

個人タクシー事業者になろうとしている尾髙にとっても

これから必要となってきそうな気がし、今回の受験に至りました。

 

今回、弊社からの受験は尾髙の他に

旅客の筆記受験者が1名です。

 

受験申請時に気付いたことですが、貨物に比べ旅客はCBT受験可能な場所が

かなり少ないようでした。

 

受験者数に関して、まだまだ旅客は

貨物には及ばないということでしょうか・・・。

花粉症(2021.2.25)

 光タクシー・総務の平野です。

 今週の始めから花粉症が酷くて辛いです。

 花粉症用の飲み薬を飲むと眠くなってしまうので、私はここ十年、鼻に差して使う点鼻薬を使用しています。それでもクシャミが止まらなくなってしまう時があり、辛いです。体もだるいですし。

 幸いにも、目に痒みがでていないので仕事に大きな支障がでていないのは救いです。頭も少しボーっとしていますが、逆に余計な事を考えられなくなって、目の前の仕事に集中できているので、怪我の功名かなと思います。

ピグマリオン、その心(2021.2.11)

 光タクシー・総務の平野です。

 先日、読んでいた本に「ピグマリオン効果」なるものがのっていました。

 人は他人に期待される事によって、その期待に沿うような力を発揮するようになるというものです。

 ピグマリオンとはギリシア神話に登場する王様・ピュグマリオンの事です。現実の女性に失望していたピュグマリオン王は理想の女性の像を彫り、ガラテアと名付けました。やがてピュグマリオン王はガラテアに恋焦がれ、ガラテアが人間になる事を願いました。それを見ていた美の女神・アフロディーデはその願いを叶え彫像に命をいれ、ピュグマリオン王はガラテアを妻に迎えます。

 理想の女性を模した像が人間になって、どうやら自分の事が好きらしい・・・。現在のマンガやアニメにありそうな展開です。ギリシア神話の成立は紀元前15世紀と言われているので、人の熱き想いの血脈は2,500年の時を経て、連綿として現在に続いていることを感じられます。

 ちなみにピグマリオンを冠した言葉には「ピグマリオンシンドローム」という言葉もあり、こちらは心のない人形を愛してしまう人形偏愛症等の事をさします。ガラテアに命すなわち心を求めたピュグマリオン王はピグマリオンシンドロームではありませんけどね。

スタンド UP スタート(2021.2.4)

 光タクシー・総務の平野です。

 先日、数年ぶりにマンガの単行本を2巻まとめて買いました。

 タイトルは「スタンド UP スタート」

 ヤングジャンプに掲載されている、起業をテーマにしたマンガです。主人公は「人間投資家」で、各話ごとに色々な立場、境遇の人達(大概は俺はビジネスをやるんだ! というアグレッシブな心の強い人ではなく、現状に閉塞感を抱えている人)の心を整えて、起業や事業の立て直し、時には価値観の見直しのキッカケを与えたりをします。

 主人公の「人は資産」という言葉がいいですね。

 ヤングジャンプでは不定期連載なので続きがなかなか読めないのが残念です。

 その点、毎週欠かさずにヤングジャンプで連載している「スナック バス江」は安定感があって実にいいです。

 オーナーの「キャバクラは女に見栄をはるところ、スナックは女に癒されるところ。」という言葉もまたいい。

 軽快なトークのヤリトリが面白いマンガですが、こちらは単行本買うつもりは今のところございません。