走りさわやか・・・・

光タクシー株式会社

浜松でタクシーをお探しの方はぜひ「光タクシー株式会社」を
ご利用下さい。

お電話一本迅速対応

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問合せください

053-453-4181

スタッフブログ          2018年7月

 DOMOに求人広告をだしました         (2018.7.26)

 光タクシー求人担当の松下でございます。

 本日、求人雑誌のDOMOに「運行管理請負事業部(DOMO上では「送迎アウトソーシング事業」)」の「送迎ドライバー募集」の求人広告をださせていただきました。

 弊社の求人サイトでも募集をしておりますが、1日1時間もしくは2時間のお仕事で時給1,000円のお仕事です。

 もし御興味があります方は、松下もしくは平野までお電話(053-452-0659)でもかまいませんので御連絡いただければ幸いです。尚、お仕事の詳細はコチラからご覧いただければと思います。

 60歳以上の方、主夫・主婦の方、ダブルワーク希望の方歓迎のお仕事です。

 ただし、ガッチリ稼げるようなお仕事ではないので、ガッチリ稼ぎたい方(60歳以上の方でも)にはタクシーの運転手さんをお薦めいたします。

 楽天ペイキャンペーン              (2018.7.20)

 光タクシー総務の平野です。

 当社で導入しております楽天ペイのキャンペーンが本日より始まりました。

 当社のタクシーに御乗車いただき1,000円以上のお支払いを楽天ペイでしていただくと通常のポイントとは、「別に」期間限定ポイントが、500ポイントつきます!

 キャンペーン期間は2018年の7月、8月、9月(9月については10月1日の9:59まで含まれます)の3か月間で、各月ごとに1回のお支払金額が1,000円以上に達した最初の1回が対象になります。詳細な説明は上記画像のQRコードを読んでいただきご確認ください!

 暑い日が続いてます。              (2018.7.18)

 光タクシーのズミです。

 毎日暑い日が続きます。岐阜県では40℃を越えたそうですね。

 私は熱中症対策として水分補給は勿論、体力をつけようと思い昨日からスポーツジムに通い始めました。(本当は、出産後の体重増加により体型が崩れたことが動機です。)

 昨日は、マシーンの使い方を丁寧に教わり実践。7種類のマシーンの指導を受けましたが、運動不足や筋肉衰えのせいか・・・ひどい結果となり初日を終了しました。

今日もめげずに通います。レッスンプログラムに挑戦するつもりです。

 ドライバーさんも、熱中症にならないように水分補給を心掛けて欲しいと思います。

 

 光タクシーでは、お客様が乗車したとき涼しい空間となるよう、車内の温度に気配りをしております。暑い日の外出時、タクシーを利用して、快適なお出掛けを楽しむのもいいですね。

 トマトリカー                  (2018.7.16)

 光タクシー総務の平野です。

 土曜日に友人の就職祝を行いました。

 お休みの日だったので午後五時頃から飲み始めました(ほかのメンバーは三時くらいから飲んでいたようですが)。

 街中に仕事の終わりに飲みに行くときは車でいくため、アルコールは一切飲まないのですが、今日はバスで街中にでたので、千歳にある「番屋」さん(二軒目によったお店です)のトマトリカーを飲むことができました。

 いつも皆が美味しい美味しいと飲んでいるので一度飲んでみたかったんですよねー。念願かないました。

 トマト自体はあまり好きではないんですけど、これは美味しいです。レモンがいいアクセントになっています。「番屋」さんによられた時には是非お試しください。ただし、トマトリカーの原料となるトマトジュースが人気商品なので時間帯によっては売り切れてしまうこともあるようで、私達が行った時も、一人一杯ずつでトマトリカーは終了だよといわれました。ちょっと遅かったら飲みそびれてしまうところでした。

 帰りはもちろん光タクシーに乗車し、友人を送って帰宅しました。

 チャイルドシート着用について          (2018.7.10)

 光タクシーのズミです。

 ブログに参加させて頂くことになりました。これから少しずつ更新させて頂きます。宜しくお願い致します。

 我が家は子供が5人います。驚いてしまいますよね?私もここまで子供を産むとは思っていませんでしたから、本人もびっくりしています。自宅に帰れば、小さな無料動物園です。

 今回は5番目を出産した時のお話しをさせて頂きます。

出産退院時、病院から自宅までの帰宅移動を光タクシーさんにお世話になりました。チャイルドシートの着用は2000年4月1日から道路交通法の改正により義務化となりました。タクシーにチャイルドシートがないので乗ってもいいのかな?と、心配に思う方もいらっしゃると思います。

御安心して下さい!

タクシーは、チャイルドシートの使用義務が免除されていますので、私と同じような出産退院時のタクシー利用は可能です。

シートベルトはお母さんだけして、大事な赤ちゃんを抱っこしてあげて下さい。

ドライバーさんも、安全運転を心掛け大事な赤ちゃん、お母さんを御自宅までお送りしてくれます。

私も、光タクシーのドライバーさんにお世話になりました。

大変助かりました、ありがとうございます。私と同じような状況にこれから合われる方、御心配なくタクシーを御利用下さい。

 運行管理事業部の展望              (2018.7.6)

 光タクシー総務の平野です。

 年始から林取締役の発案でタクシー事業とは別事業の運行管理請負事業を立ち上げ、順調にお客様を増やしております。

 お客様の送迎というタクシー事業と親和性のある事業ですが、事務的な面を見ると、請求金額の設定、給与計算の方法などタクシー事業とは異なる点が多々あり、規模の大きな会社でしたら運行管理請負事業部の専門の事務員を置くところですが、当社ではそうはいかないので、タクシー事業部の事務員が求人をはじめ、給与計算、請求書発行などの事務関係をサポートしております。

 ただ、専属の事務員ではないため運行管理請負事業部からの要請・要望ありきの仕事になっています。もし、専属の事務員がいれば、事務員発信の運行管理事業部に即した提案により、よりお客様に喜ばれ、スムーズに仕事がまわるようになっていくことでしょう。

 そのためには事業の継続・拡大が不可欠。我々タクシー事業部の事務員も、お客様、運行管理請負事業部のドライバーさんに満足してもらえるような仕事をしていきたいと思っております。

 武田信玄公を考える                  (2018.7.2)

 光タクシー・採用担当の松下でございます。

 甲州の戦国大名・武田信玄公の家臣には「名将」と呼ばれる家臣が大勢みえられました。

 甲州という決して恵まれた土地ではない場所を本拠にしながらも、一大勢力を築けたのは、信玄公の才気だけでなく名臣達の活躍が大きかったと思います。

 ここで考えたいのは、信玄公の元に、「たまたま」優れた人物達が集っていたのではなく、信玄公が優れた人物を見出し起用していたという事です。

 戦国時代には甲州よりももっと人口の多い土地を所有していながら、新興勢力に敗れ去っていった勢力(関東の扇谷上杉家や関東管領・山内上杉家等)もたくさんありますが、それらの土地にも優れた人達は大勢いたと思います。ただ、その優れた人達を活かす事、起用することができなかったこともあり(そもそも起用するつもりもなかったのかもしれませんが)、滅びの道をたどってしまいました。

 現代の会社組織において、「人手不足」ではなく「人材不足」という場合には、優れた能力を秘めた人が既に自社にもいるのにも関わらず、その才能を見出す事、育てる事ができないでいるだけなのかもしれません。